Fall In Love With You

足りない1つの線を見付けたい

1012 今日の話

 

 

今日で24歳になった。誰に祝われるでもないし(強いて言えば上陸中の台風19号であろうか)特にこれと言って変わったことはないけど、今年の誕生日はわたしにとってちょっとだけ意味があるのだ。

 

丸山さんを好きになったのは4年前、ハタチになるならないの頃だった。ハタチになった自分への誕生日プレゼントとして関ジャニズムのCDとDVDを買った。日に日に、丸山さんへの好きと興味が増していって毎日がドキドキとワクワクでいっぱいだった。もちろん、今もドキドキとワクワクがないわけではないけれど、当時はジャニーズという世界に触れるのも初めてで新しいことだらけだった。

 

好きになりたての頃、丸山さんとの共通項を探したら干支が同じことに気付いた。ちょうど一回り。同じ国に住んでいること以外はそれしか共通項がないのだけど、嬉しくなったことを覚えてる。

以降ぼんやりと考えるようになった。わたしは丸山さんと年男年女を迎える時にまだ丸山さんを好きでいるのだろうか。移り気で、いつの間に冷めることが多いからあと4年、4年もわたしは丸山さんを好きでい続けるのだろうか、と。

未来のことはどうなるかわからないけど、もし好きだったら年女年男カウコンには行きたいな〜!とポジティブに思うこともあれば、4年の間にわたしの世界から丸山さんがいなくなってたらどうしようと考え込むこともあった。

 

そして今日を迎えた訳だが、超絶バリバリ丸山さんのこと好き好き大好き今日も最高で最強でわたしの世界の頂点はあなた〜!!!!!!!!うちの旦那様が世界一!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!という具合にめちゃくちゃ好きである。丸山さんが好きで、丸山さんが大好きで、関ジャニ∞が大好きである。冷める気配は全然無い。いろーんなことがあるけれど、わたしは丸山さんのいる関ジャニ∞を愛すし応援したい。

 

年女年男で迎える今年のカウコンは諸事情で見送ったのだが、そのカウコンで丸山さんが着用してたカチューシャをトリミングしてアイコンにしている。唯一の共通項、同じ干支の、いのしし。たまーに思い出して、まじまじ見つめてはにやにやする。今日も好き。

次の年女年男のことを考えるにはなかなか時間があるなぁと思いながらも今この瞬間も、恐らく明日も、来月は丸山さんのお誕生日もあるし♡なんて言って、しばらくは好きなんだと思う。

 

 

社会人になってから…でもないんだけど、仕事も恋愛も上手くいかないし相変わらず損をしたりちょっとつらかったり落ち込むことも多いし将来に対しての希望もあまりなくて自分にも自分の人生にも不安の方が多い。けれど、丸山さんはわたしの前にいる。わたしが諦めない限りずっとわたしの前にいる。最近やっとそのことに自信を持てるようになった。だから、と言うと違うのかもしれないけど、わたしは丸山さんを好きでいることにも自信を持てるようになったしネガティブな感情がなくなった。心配とかはあるけれど。うむ、上手く言えないなぁ… とにかく好きで、大切で、その気持ちに嘘がない。

 

 

 

丸山さんはわたしのことを知るはずも見るはずもないのに、全部わかってるよとバレてるように思わされることが多い。そこも、好き。

 

4月、Upd8でお会いしましょうね旦那様。