読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Fall In Love With You

LIKE or LOVE? その答えを 聞かせて

0602 転げ落ちるみたいに加速した話

 

 
 
丸山さんを好きでいると、楽しい。
このことは何回もブログにつづってきたし何十回と口にしたし何百回も思ったことだ。丸山さんの声で元気になって、丸山さんのベースの音で口角を上げて、気がつけば大学のノートをとるシャープペンシルも、髪を結ぶゴムも、小腹を満たすグミさえもオレンジだ。楽しい。同時に悩ましいことも前述の通りつづってきた。それはわたしの元来の性格、なんでもかんでも重々しくネガティヴに捉えがちなところと、丸山さんがどこまでも完璧にアイドルとして謎を振りまいてくれてるところが相俟ってるのだろう。最近、それに更にちょっとした心苦しさが芽生え始めてきた。
わたしは、丸山さんの主演舞台を、マクベスを、観に行け(か)ない。でもそんなことはわたしの個人的な件であって、丸山さんが好きとか今日の丸山さんも素敵とか呟こうとTwitterを開けば、マクベス関係の“チケツイ”が目に入る。そりゃそうだみんな行きたいのだから当然のことだろう。覚悟してたつもりだけど、なかなかつらい。想像の5倍は、メンタルにきた。丸山さんが悪いわけでは、ないのだけれど。ちょっとだけ、悔しいし悲しいし羨ましいし、でも仕方のないことだし、と心苦しさを抱いていた。
そんな時に7月に好きなバンドの地元公演、しかも対バン相手も最新アルバムを聴いてとても好きになったバンド…予習と称してTSUTAYAへ行き、CDを借りよう としてたその時に目に飛び込んできた通常5枚1000円がキャンペーンで10枚1000円の文字、ふとよぎった「ジャニストとえびも借りてみようかな」ジャニストの欄を見るも全部貸し出し中、「あら残念」続いてえびの欄…「あるなぁでもなぁ、曲知らないんだよなぁ、ん?砂のグラスとCrazy Accelは名前だけなんかで見かけたなぁ、う〜んまぁ10枚1000円のこんな時しか借りないっしょ」
 
うっすらお察しでしょうが、案の定まんまと名前だけ見かけたとか言ってた「砂のグラス」と「Crazy Accel」を鬼リピートしております。特に「Crazy Accel」!!!これ!!!あの!!!音源だけでめちゃくちゃ格好良くてときめきが詰まっててすごい!!!最近ふみきゅんふみきゅん小うるさかったのですがもううるさくするしか選択肢がないです。
 
ふみきゅんのダンスの時の身体の線が綺麗なところ、ダンスの美しさ、あんだけ動いてても安定感のある歌声(ツボ、好き)、あざといというよりはかっこつけなアイドル……正直沼です沼。
そしてうっかり某動画サイトで2013年春の少クラの「Crazy Accel」を見てしまったのです………2013年春のわたし何してたの!?!?!?!?と思ったけどまずわたしバンドのおっかけしてた頃だし丸山さんにすら出会ってないじゃん落ち着けよ馬鹿か。静止画の帝王と呼ばれてる彼ですがあの、圧倒的に動画でも帝王です……動くふみきゅん素晴らしい!!!ここまで書いてきましたがそもそもなんでえびのCDに手を伸ばそうとしたかって、最新の「花言葉」のパフォーマンスをテレビで見かけたからですね…ふみきゅんの踊りに目を奪われ、そこから遡り「Moonlight Walker」の曲にどハマりし、少クラを録画し始めたタイミング、「Rock your world」がこれまたたまらず、それこそ転げ落ちるみたいに加速して、気がつけばふみきゅんにきゅんきゅん()でした。
 
冒頭から、ここまでの流れで担降り?かけもち?なんて思われた方もいるかもしれませんがどちらでもないです。ただ好きなだけです。それを担当と定義するでしょ、と言われてしまったら未熟なジャニヲタのわたしは何の言葉も返せません。が好きなものは好きだしどうしようもない。好きがたくさんあるのは大変だけど、生きれる。…なんかまた重々しくなってしまった、違うんですよ、単純にふみきゅんはダンスの時の身体の線が美しくて動画でも帝王だよ格好良いよCrazy Accelサイコー!えびかわいい!良き!って話したかっただけなのに!湿っぽい!!!わたしの頭にだけ早めの梅雨きちゃったのかなこれ!…まで4月の時点で書いてたのですが流石にこれは、とお蔵入りしてたのですが現在6月。お久しぶりです。1ヶ月空いてしまいました。手直しして続きを書くことにしました。ここまでで結構な文量なのにまだ本編に入ってないのです。
 
ジャニストでは照史くんが好き、えびのふみきゅんが気になる。そんなわたしは友人に「はやく少クラを見て」言われていて、そんなタイミングでわたしが神様だと思っているドラマーがKAT-TUNの少プレに出ることを知り、この際毎週録画にしてみるか〜と設定したのがはじまりである。(KAT-TUNの少プレは神様が出演しているところはもちろんなのだけれど、そもそもKAT-TUNが圧倒的に格好よくて、最高以外の言葉を失った。)
少プレ翌週の少クラセレクションスペシャルからぼちぼち見るようになったのだけれど、Jrの子たちをほとんど知らないわたしはいっつも顔の綺麗さにびっくりしつつ個性豊かな彼らをぼんやりと流しながら画面のふみきゅんに全力で手を振っていた。しかしとあるJrのグループのあるパフォーマンスによって、わたしは番組をぼんやりではなくしっかり観るようになった。
さて本題。(ここまで長かった…!)
しっかり観はじめて思った、Jrについてあーだのこーだの綴りたい。
 
Mr.Prince 岸優太くん
わたしが少クラのJrをしっかり見だすようになったのは彼が理由だ。彼が所属するMr.Princeというユニットが披露したKinKi Kidsの「Back Fire」で、わたしは彼のルックスはもちろんだがパフォーマンスに心を奪われたのだった。「Back Fire」を披露した頃の岸くんは黒髪で、MCの照史くん曰く「演歌歌手」のような髪型をしていたのだが、纏っていた衣装も相まってPrinceの名に相応しく、わたし的にオレ様王子様感が凄まじかった。かつ、カメラ目線がとても強い。「美」というか「麗」というか彼の目から感じる圧にぐっと捉われる。強い。なのに、歌声は甘い。吐息というか抜き具合というかが抜群に上手い気がする。演歌歌手のビジュアル(当時)からは想像もつかない声で、そして歌い方で、確実にアイドルとして人を魅了する。そして極めつけにダンス。彼はユニットの中では多分1番背が低いのだけれど、そんなことはどうだってよくなるくらい踊ってる時の身体の使い方が素晴らしい。ダンスなんて微塵もできない素人目に見ても格好良い。この「格好良い」は顔とかそういう意味はもちろんなのだけど、魅力的なのだ。指先や手首の力の入り方、ジャンプの高さ、曲が終わって振りが終わる、その瞬間の衣装のはためきや髪の毛の揺れみたいなものまで、格好良い。目を、離せない。何度も繰り返し見るうちに彼の虜だった。
少年倶楽部を見る他に、同ユニットの岩橋くんが好きなフォロワーさんのおかげでSexy Zoneのコンサートのレポツイ、クリエのレポを見たり、友人に岸くんのエピソードを教えてもらったり。わたしと同い年で、妹がいて、ファンサをたくさんして、好きなクリスマスソングを問われれば「餅食って寝るだけっすね」と返すような岸くんは、もうまた言うなれば沼で、毎週水曜日、少クラを観る理由は岸くんになった。
個人的に、岸くんのパフォーマンス以外の部分を知った時に少し丸山さんっぽさを感じて「あぁ、わたしはこういう人を好きになるんだなぁ」と思った。
 
ついこの前の少年倶楽部内のフリゲーバトルというコーナーにて、彼がSixTONESダンス隊長であるとメンバーの松村くんが言っていた。それを聞いて以降改めて見直したらまーーー彼も美しく踊る。踊る彼は曲調や歌詞を表情で表すのがとても上手いなぁと思う。
髪型がいかついなぁとか思っていたけど、喋ると柔らかくて可愛らしい顔を浮かべるのはギャップ萌え狙いなのか。恐ろしい。
 
グループとして一番推したいのは彼ら!…というのも彼ら歌うし踊るのはもちろんなんだけどバンド形式でパフォーマンスするからもうそりゃ推すよ。加えて何故かやたら関ジャニ∞の曲を披露してる回数が多い。自G世界一!みたいなところがあるのでまーーーかわいくてしゃーない。キングオブ男!の気まずいことすばるくんと錦戸くんのフリをちゃんとやってくれた時まじで呻いた。美勇人くんのベースが丸山さんと同じフェンダーで、色も似てるしほんとうにたまらない。そう、御察しの通りらぶとぅんちゃんでは美勇人くん推しだ。岸くんに続き美勇人くんも同い年。シンジラレナーイ。
 
「ジュニアにまで手を出したら戻れないよ」なんて、言われてた。わたしもそう思っていた。けれど、今や毎週水曜日が楽しみで仕方ない。楽しい。
あ、そうそう、デビュー組ももちろん魅力的で、ふみきゅん属するえびはみんな可愛くて、パフォーマンスは流石の一言だ。ジャニストは照史くん!と思ってたのに最近ははまかみが好きだ。セクゾンは完全にふまけんのシンメ萌えに目覚めてしまってしんどい(好き)。楽しい。
 
何度も繰り返すと余計言い訳くさいのだけど、マクベスやリサイタルに行かないからって、例えチケツイが云々で心苦しくても、丸山さんを嫌いになったりしたわけじゃないし担降りが云々じゃない。好きが増えました、というお話である。
こんだけ書いといてあれだけど、ここ最近の関ジャムの丸山さんは歌も演奏もダンスも、格好良いと可愛いの弾丸みたいだ。歌ってくれて踊ってくれて弾いてくれて、ありがとうございます。あんな素敵を、惜しげもなく電波に乗せてくれてありがとうございます。
もう1つおまけに、ジャニ勉の丸山さんと安田くんの「エイトブンノニ」最高だった。可愛いと美味しいが詰まってた。ほんとうに美味しそうだった。もぐもぐする丸山さんが、大好き。
 
以上、近況と書きたいことをごちゃ混ぜにしただけのブログでした。ちゃんちゃん!
 
 
【お知らせ】
今までこのブログと連携していたTwitterのアカウントにログインできなくなり、新しいアカウントで丸山さんすき!岸くんぎゃー!の日々を呟いております。【@6211_skkk】です。以前のアカウントから覗きに来ていただいてる方、逆にTwitterを覗きたい方がいらっしゃれば上記の方のアカウントになります、よろしくお願いします。