Fall In Love With You

問いかけたって ヒラリとかわされる

0408 楽しさを噛みしめた話

 

 

今年の頭に、Twitterでお知り合いになった女神のような安田担のQさんから「十祭」を見せていただき、その時に「8EST」のCDとDVD一式をお借りし、若かりし関ジャニさんの声と丸山さんのおでこと丸山さんのおでことほほえみデートに瀕死だったところにkicyuで致命傷を喰らい、MAGIC WORDで完全に死に至ったわたしだったが(きちんと感想を記事にまとめたかったがご覧の語彙力の低下っぷりなので簡単に。)つい先日、再びQさんのご好意で「8UPPERS」の鑑賞会を開いていただいた。

ここ最近のわたしはこれよりも前の記事を参照していただくとお分かりの通り、若手漫才師の解散を嘆き、ジャニーズWESTの照史くんとA.B.C-Zのふみきゅんの少クラMCコンビに心を奪われかけていた。ジャニストは二次元だしえびは沼。丸山さんのことを嫌いになったり熱が冷めたりしたわけではなかったが師匠・すばるくんの言葉をお借りすればわたしは「浮気お嬢さん」だったのだ。そんなさなかの鑑賞会。

 

 

 

丸山さん世界一格好良い……………………………………

 

 

ガムさんとして登場する映像からもーーー格好良い。無理。格好良い。始末屋設定?好き!!!蹴られたい!!!丸山さんいやガムさんわたしはここですはやく始末してください。スーツ格好良い…首から胸元のあの張り、肩、訳の分からない足の長さ…最高か…最高だ……! なんなんだあの棒は………なんなんだお面は……お面の下からあんな綺麗な顔出てきて良いのか…表情まで美しすぎやしないか……おでこまで出しちゃって良いのか……そんなサービスしてくれるのか……最高じゃないか…最高だ…!(二回目)トッポこと安田くんが眼鏡で鬼キュートだったりマックこと横山さんがハイパー麗しかったりエースこと錦戸くんがウルトラ可愛かったりアーセナルことすばるくんがまるで二次元だったりジョニーこと大倉くんが短髪でチョベリグ(死)だったりジャッキーこと村上信五がスーツ似合いすぎてたり、兎にも角にも始末屋の関ジャニ∞格好良すぎたんですけど、あの、ほんと、自担世界一格好良い!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

パッチアッパーズ、なんと恐ろしいんだ…登場の数分間で…始末するまでもなくめちゃくちゃ人死んでるぞ…それがパッチアッパーズのやり方なのか…こわい。

「8UPPERS」の音源、設定などをまっっったく知らない状態での鑑賞会だったのでアルバム収録曲がどれか〜などは後からぼちぼち検索したのだが、楽しくて格好良くて楽しかった…いつの時代の関ジャニ∞も最高で最強すぎる…全部楽しくて、またしても語彙力を失っているのだが、特筆しておきたいのは「あかん、惚れてもうた」で全丸山担が爆発するであろう「ほろりメロディー」である。やばかった。ほろりどころかヲタクを粉々に散らさん楽曲である。案の定わたしは散った。ただ生きてるだけで格好良い丸山さんがパーマを当て、黒いスーツを着て、そんなことを言うのだ。キレそう。キレる。あかん惚れてもうた、ってもうとっくの昔から惚れてるんですけど!!!あなたがどうだろうとわたしはもう惚れてますから!!!ていうか惚れてもうたってそんな…やめて…むり…あかんとかあかん…あかんの?あかんわ!!!あーもー丸山さん好き!無理!好き!

 

という上記のようなことを思うも、あまりの格好良さと可愛さ、ときめきを言葉にできず奇声をあげながら観て、本編が終わった頃には丸山さん格好良い関ジャニ∞好き以外の感情を失っていた。先日の「十祭」に続きQさんの前で醜態を晒してしまった。そんなわたしにQさんは「気持ち悪い」とも言わず、解説してくれてんもーーー担当の安田くんに似て寛容、さすが女神。鑑賞会のあと、ご飯を食べながら安田くんの目尻のシワの話をしたのもとっても楽しかった。

いつも家でヲタクに理解のない母親に隠れこそこそと一人でギャーギャー喚いているので鑑賞会めちゃくちゃ楽しかった。ううう楽しかった。誰かと関ジャニ∞観れるのめちゃくちゃ楽しい。楽しいとか格好良いとか、好きとか、誰かと共有できるって幸せでありがたいことなんだなぁ、と改めて思った。Qさんには感謝してもしきれない。

 

はやく元気魂も映像化しないかなーーー!