読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Fall In Love With You

LIKE or LOVE? その答えを 聞かせて

1216 はじめてのはじめましての話

 

 

 

12月13日。朝の5時半に「丸山隆平さんからの着信です」と登録されたアラームによって起こされ、わたしはずるずると布団から這い出た。普段なら起きて30秒以内に口から「帰りたい」と零れ出てくるところだが、その日のわたしのテンションは起きた時点で既にもう振り切れていた。

関ジャニ∞の元気が出るライブ!!」ツアー初日の札幌公演に参戦するからである。あの日の朝以上にテンションの高い朝は今までの人生になかった。

このブログのタイトルのように丸山さんに恋に落ちてから、はじめて、生で、丸山さんを拝見するのだ。いやまぁこれ書いてる時にはもう拝見した、のだが。

 

今回のブログはわたしがはじめて丸山さんを、関ジャニ∞を観に行ったことについて綴る。ネタバレを含みます。苦手・嫌な方は読むのをおすすめしません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オレンジのコートを纏って、地元の地下鉄に乗って、ウォークマンでアルバムを聴いて、その時点で既にお腹を痛くして。1人でまだ暗い道を歩いて、空港へと鉄道を乗り継いで、飛行機のチケットを発券して、飛行機の中ではエイターさんのお隣で「恋に焦がれて吉田の上京」(この本についての記事も綴っている最中だ)を読んで。

わたしは北海道・新千歳空港へと降り立った。(降り立ったはいいがめちゃくちゃトイレに行きたくなってなっがい通路を抜けトイレに着いたと思ったら既にまぁまぁ並んでいる。新千歳空港よ、空港の広さと大きさのわりにトイレの数少なすぎ!!!)

なんとか漏らさずすんだところで、大阪から一足先に到着していたiちゃんと合流。

 

今回「関ジャニ∞北海道行かない?」と声をかけてくれたのはiちゃんだった。アルバムの曲名が明らかになりバナナジュースについて盛り上がってた10月20日のことだった。あの時はとってもびっくりした。それからわたしは、娘がジャニーズが好きなことにあまり肯定的じゃない母を説得し、「関ジャニ∞の札幌公演行きたいのでチケット買わせてほしいです。」と返事をして10月26日からダイエットを開始した。(結果はこのブログにちょくちょく綴ってた通り全然痩せなかった、絞り方が甘かったのだろう)

この時点で、お声がけいただいた時点で、iちゃん様々である。

 

合流後、iちゃんから大阪のお土産をいただきオレンジのマジカルバンドをお借りしアルフォートもいただいた。(甘やかされっぱなしである!)空港からドームへの直のバスに乗ってる間のお喋りもとても楽しかったが2人して緊張で「胃が…」「吐きそう…」と時々こぼした。

バスを降りたときに、運転手さんが「楽しんで」って言ってくれて2人ともによによした。運転手さんありがとうございました、とーーーっても楽しかったです。

 

ドームへ向かって歩いてる時に「雪だー!」ときゃっきゃしてるiちゃんを可愛いなぁ〜と思っていたら物販会場……………えっ!!!広!!!でか!!!!!!札幌だからというのもあるらしいがいやいやでっけぇ!!!基本的に物販といえばバンド、ライブハウスの中の一ヶ所でレジが多くて三つぐらいでひたすら長蛇の列、というのが常識だったのでびっくりした。あのくらい大きくないとさばけないか、そりゃそうだ。早い時間に行ったので待ち時間なしにグッズを購入できた。丸山さんのうちわを買うとき超照れたし超緊張した、というかもう会場に展示されてるグッズの数々だけでもうまじ丸山さん格好よすぎて可愛すぎて感情がついていかなかった。

 

グッズ購入後もiちゃんと話すたびに楽しいし緊張するしでいつもよりポジティブに情緒不安定だった。わたしがいかにポンコツでiちゃんが寛容で旅慣れたお姉さんで…と書きたいことはたくさんあるのだが一つだけ…イトーヨーカドーの1階の雑貨屋さん、青贔屓しすぎです!!!オレンジ色の小物全然無かったじゃないですか!!!店員さんは強火の安田担だったんですか!!!だとしてもオレンジ色ほとんどなかったですよ!!!!!

 

そして開場して入って近さにびびる。iちゃんからアリーナだと聞いた時点でパニックだったが、座席についたらすぐ横に通路。え、もう無理。

iちゃんが作ってくださった「隆平」「スラップ使いの丸山」といううちわはとても可愛く美しく作られていて流石パイセン……!となった。宝物です。帰宅してから部屋の机のすぐ横に飾ってます。ほんと何から何までありがとうございます…!

いそいそ準備をし、緊張からトイレに行くもめちゃ混みで行けず、バタバタしてるうちにオープニングVTRがはじまった。

 

 

 

あとはもうほんと、ほんと、ただただ夢のような時間だった。

ここまで綴ってきた文章もロクなものではないのだけれどここから先のコンサート最中のはもっと酷いものになる。記憶が断片的で突拍子もない。

関ジャニ∞実在してた。VTRでわたしとiちゃんが通ったところ歩いてた。VTRだけでみなさんめっちゃ可愛くて格好良くてきらきらしてた。円陣の声がけからの登場、びっくりした。格好良かった。

一曲目の「キングオブ男!」から最高だった。丸山さんめちゃくちゃ格好良い。

めちゃくちゃ格好良かった。きらきらしててほんとにアイドルだった。今までテレビの画面で観てたお顔が見えて、イヤホンで聴いてた声が、聞こえた。たくさん聴いてたくさん元気や幸せをもらったその声は、イヤホンで聴くよりもずっと甘くてずっと優しかった。好き。好きだ。「ふりむくわけにはいかないぜ」の「苦しむために生きないで あなた自身を愛してくれ」は、やっぱり胸にグッときた。なんでそんな泣きそうなの。この曲は背中を押すどころかお尻を蹴っ飛ばしてくれる感じが好きだなぁと思ってたけど、丸山さんは全然蹴っ飛ばしてくれなくて、どこまでも優しくて、丸山さんを好きになって、好きになれて、幸せだなぁと思った。

あとこの「ふりむくわけにはいかないぜ」バンドだったのほんともうたまらなかった。だけどほとんど記憶がないので惜しいなぁと思う。どうにかもう一公演観に行きたいくらいだ。

ムービングステージで肉眼で確実に丸山さんがベースを演奏されてるのを観た。ハマ・オカモトさんの影響か、ベースの位置が高くなって(ストラップが短くなって)腕の筋肉のラインがとても綺麗に見えた。格好良かった。あああもう格好良かった。

トロッコで横を横山さんが通り過ぎていった時はあまりの白さと麗しさにやられた。美しすぎる。お顔も二の腕のラインも美しすぎる。美しすぎた。

楽屋裏映像の大倉くんと安田くんハイパー可愛かった。も〜かわいい!くまのくだりちょうかわいかった!丸山さんの脱いだのにリアルに動揺したキモヲタはわたしです。そのあとのすばるくんが脱いだのには「ほっそ!もっとご飯食べなよ!」みたいなテンションだったのに丸山さんの…上半身…ウオオオオオオオオry

映像からのキャンジャニちゃん…無理無理無理丸子さん世界一可愛い丸子さんらぶ丸子さん可愛い丸子さん嫁にほしい丸子さん好きです……キャンジャニちゃんみんなめちゃめちゃかわいいんですけど…丸子さんほんと世界一可愛いです………丸子さんに〜\CANDY MY LOVE♡!/ そしてバリンタンもキャンジャニちゃん……んぎぇえええ無理無理可愛い無理そもそものバリンタンが可愛くて少クラの評判も聞いていたので膝小僧拝めるソングかな〜とか思ってたんですけど超えてきましたあーーー可愛かった!!!キャンジャニちゃんMC?で丸子さん「今日は私のために集まってくれてありがとう♡」倉子ちゃん「うるさいブス!」が聞けたので昇天するところだった…そうです丸子さんのためですその笑顔その言葉だけでトイレの少ない新千歳空港への怒りなぞ吹っ飛びました。倉子ちゃんの暴言は丸子さんへの愛ゆえだよねわかるよわかる丸子さん可愛いもんね〜あんだけ可愛かったら言いたくもなるよね〜丸子さん世界一可愛い。キャンジャニちゃんの好きな人トークは映像含めただのご馳走でした。安子ちゃんの好きな人の女子力()と脇毛からもうキャンジャニちゃんたち一人一人がビビりだしてたのMAX可愛かったし丸子さんの好きな人?ちょっとなんかわたしの好きな人にも似てて超絶格好良かったんですけど?顎クイ?からのちゅー???はー?ほんと無理なんですけどちょっと待ってもーーー格好良すぎるそりゃ丸子さんも好きになるわ………あと錦子ちゃんの好きな人のところ、めちゃくちゃ笑いました。横子ちゃんハイパーただの美人でした。なんか中森明菜様みたいな雰囲気だったなぁ。

キャンジャニちゃんたちのフリからの「夏の恋人」格好良すぎて無理ときめきつまりすぎて無理アーーーッ格好良かった好き格好良い好き…………まさか聞けると思ってなくてびっくりした…嬉しかった……

打ちひしがれてたら関ジャニさんのMC。丸山さんのギャグの話とファンサ?うちわ?の話だった、はず。面白かった………丸山さんのギャグはコールアンドレスポンス……ううう可愛かった………

MC後はアルバムのユニット曲!最初は「渇いた花」!すばるくんによる「村上信五、裸にオーバーオール事件(?)」とかの話があってからの演奏。鳥肌立った。すばるくんが歌うまいの知ってるけどほんとに上手だった。そしてなんだか楽しそうだった!し楽しかった〜! 続いて「バナナジュース」!錦戸くんも横山さんもキマりすぎてた……サックスとトランペットとか…まじ格好良い…衣装のコンセプト最高か…?初日で緊張してたからか歌いはじめそびれちゃう横山さん可愛すぎか…? ここまでで既にやられまくりなのに「my store〜可能性を秘めた男たち〜」が凄まじかった。シャツ!メガネ!短パン!ランドセル!…ヲタクを殺す気だとしか思えない。丸山さんの膝小僧拝めるなんて…ウウ可愛い…まじ無理…可愛すぎて語彙力無くす…可愛い…胸板パツパツ…可愛い……組み体操ウアアアア安田くんちっかわぁああああiちゃんと終演後「大倉くんの衣装パツパツすぎて絶対ツアー中破ける」って話したけどほんとみんなパツくて可愛かった…丸山さんのランドセルの肩紐になって食い込みたい…可能性秘められすぎ…… 最後に「LOVE&KING」楽しすぎた〜ほんと楽しかった〜コールアンドレスポンス楽しすぎたしKINGさんまじかっけー!そしてオレンジはキチガイ扱いされてなかったー!よかったー!あとわたしめちゃくちゃアホなのでKINGさんの周りで踊ってるエイトさんに気付かず?全然丸山さんみれてません。ほんとアホ。でも楽しかった。思いっきりバカになれました!

ユニットコーナーを終えて再び映像。スーツ姿のエイトさんに悲鳴。ロシアン寿司ルーレットでわちゃる大倉くんと丸山さん。仲良しか!!!大倉くんのお寿司と交換したせいでわさび寿司食べちゃう丸山さん。は?え?むり可愛すぎる…からの「WASABI」むり格好良すぎる…音源で好きな安田くんの「本当は〜」素晴らしかったです。安田くんまじ罪だな〜からの丸山さんの声…格好良かった…好き……甘くて甘くて甘くて、どうなったってかまわないです丸山さんを好きな気持ちが止まらない……あああ無理好き

続いての「韻踏ィニティ」ゲロ萌えた。すばるくんの声〜よかった〜めちゃくちゃよかった〜丸山さんの「行かんといて」がキャーでかき消された感あったけど最高に格好良かった。あんなこと言われたらどこにも行かないし行けないでしょ。

ここらへんからまたバンドになるんですけど「High Spirits」〜「勝手に仕上がれ」 丸山さんのベース最高すぎたし安田くんのチョーキングたまらなすぎました。丸山さんのベースに咲く(とは V系バンドのファン・バンギャがよくやる両手を広げ好きなメンバーの名前を呼ぶ行為です)の楽しすぎ…多分名前は叫んでないです……あまりの格好良さでほぼ記憶ないのですが。ほんとは「勝手に仕上がれ」のすばるくんの「丸山ァ!」を叫ぶイメージトレーニングしまくってったんですけど、身体が勝手に手バンヘドバン咲きを……バンド追っかけのアレが出てしまった…にしても格好よすぎて震えた………ほんとにほんとに関ジャニ∞格好良かったなぁ……

トロッコでは横山さん以外に安田くんと大倉くんと村上信五が横を通ってったんですけど(確か)みんなめちゃくちゃキラキラしてて格好良かったです。

すばるくんと錦戸くんのMC?挨拶に胸がきゅーっと締め付けられて、また好きになって、好きになれてよかったって思いました。関ジャニ∞最高です格好良すぎますありがとうございました。

アンコールの気球とかトロッコも吐きそうに楽しかったことは覚えてるんですけどもうダメです。(ひどい)

 

丸山さんはわたしの座ってたあたりには来なかったのですが、多分近くに来たら来たで失神してだろうし遠くからでもあんだけ格好良かったし楽しかったので最高の「はじめまして」だったと思います。幸せだー!

 

これはライブ本編とは関係ないのですが、お隣のiちゃんが、前列の席の家族四連?の一番ちっちゃいお子様エイター(大倉担の女の子)に「椅子の上に立って観ても大丈夫だよ〜」と声をかけてて、わたしはなんて素敵な友人がいるんだろうって思いました。iちゃんとはかれこれ3年以上の付き合いがあって今回はじめて1日中一緒にいてお泊まりまでしたんですけど、iちゃんは寛容でかわいくてあたたかくて全く苦がなくて、何から何までお世話になってしまって、必ず恩返ししたいなぁと思いました。また一緒に観たいし幸せを分かち合いたいです。

そしてそのお子様エイターさんから銀テープ分けてもらったり帰り道みんなすごく楽しそうな顔してたりしてエイターさんの優しさとかあったかさにも触れて、関ジャニ∞もエイターも更に好きになりました。多分わたし一人だったらすれ違ったりたまたま横になったエイターさん一人一人に「今日ほんと最高でしたね!!!」って話しかけてるとこでした。ん?待てよ、iちゃんがいたからこそか?ん?笑

 

とにもかくにも元気の出るライブ!!本当に元気出ました。元気出る以外の選択肢なかったです。最高でした。楽しかったです。

 

 

そしてiちゃんとホテルに向かいながら「格好良かった」「可愛かった」「大倉くんの鼻の穴の形綺麗だった」「丸山さんうおおおお」「横山さん白すぎて輪郭ぼけてた」なんて話して、ホテルに着いてもそんな話をして、前回のツアーのMC「大倉くんの6Pチーズぶちまけ事件」の再現をして、パンフレットを読みながらきゃっきゃし、ベッドの枕元にそれぞれ大倉くんと丸山さんのうちわを置いてきゃっきゃし、お互いの好きなものの話とか、占いとか、いろんな話をして、それはもう楽しかった。iちゃん大好き。ありがとう。

 

次の日はiちゃんのバラエティ豊かなアラームによって起き、昨日購入したうちわを手にプリクラを撮ってきゃっきゃし、「元気のでるみそラーメン」を食べに行き、トイレが少ないでおなじみ新千歳空港にてお土産を買ったりスターバックスで限定のフラペチーノを飲みながらまたわたしのくだらない近況をiちゃんに聞いてもらったり「帰りたくない」を連呼したりして、わたしの方が先に帰路に着いた。保安検査場に入る時もう既にぼろぼろ泣き出してしまって後ろを振り返れなかった。飛行機の中でもらったジュースの紙コップにくまの顔が印刷されててそれの写真を撮りながらくまグッズを買うiちゃんを思い出してまた泣いたし「ふりむくわけにはいかないぜ」を聴いて更に泣いた。仙台空港に着く頃には顔面はでろでろとしか形容ができないくらい泣いていた。

帰宅してiちゃんにもらった封筒を開けたら素敵な丸山さんのお写真が入っててそれを見てかなわないなぁと思ったしまた泣いた。丸山さんが格好良くて素敵なのはいつものことなのだけれど、その写真の丸山さんは眩かった。でも一番眩いのはiちゃんの心遣いだ。

 

全部全部楽しかった。2日間、iちゃんはよく「ありがとう」とわたしに言ってくれて、こちらこそありがとうなのだけれど、なんというか、すごくこしょばい気持ちになった。ジャニーズのコンサートに行くことも、友達とコンサートやライブに行くことも、友達とホテルに2人っきりでお泊まりすることも、全部はじめてで、迷惑かけまくり甘えっぱなし頼りっぱなしのわたしに優しい声で「ありがとう」って。先程も書いたけど絶対恩返ししたいなぁ、というかしなきゃだなぁと思った。つーかする。わたしもiちゃんに幸せをあげたい。

チケットの声をかけてくれた時から、そもそもわたしが丸山さんを気にしだした時から、iちゃんにはお世話になりっぱなしだしたくさん色んなものをもらっていて、返したいなぁとずっと思ってるけれど全然だ。iちゃん本当にありがとう。大好きです。今度は大阪行きたいです。あ、その前に仙台きてくれるのか、楽しみです。

 

 

丸山さんとの「はじめまして」を終え、三十路少年ならぬハタチ少女が「はやく大人になりたい」と思った札幌道中でした。

後半ほぼiちゃんとのデートレポだったしiちゃんへの超重量級ラブレターみたいになっちゃいました。てへ。