Fall In Love With You

足りない1つの線を見付けたい

0321 笑顔になっちゃう日々の話

 

 

 

「髙地です。今日から3ヶ月間、研修期間中は俺と行動してもらうからよろしくね!」
 
な〜〜〜〜〜〜んてな!?想像したくなっちゃうような頭ぽかぽかの春、新生活に向け、引越しやら引継ぎとかYouTubeのジャニーズJrチャンネルとかJr祭りの準備とかJr祭りの準備とか、みなさんいかがお過ごしですか?
さて今日はジャニーズwebにて我らがSixTONES 髙地先生こと髙地優吾くんの新しいボイス「合言葉は日々笑顔!」が更新されてたということで(遅ぇよ)、いつものやつやります!!!!!!!!!!(雑)
 
 
 
本当に毎度毎度髙地先生のボイス聴くたびにさ、必ずと言っていいほどオフィス設定で妄想すすめちゃってごめん。髙地先生のお声にすっごくオフィスみがある!!!ってわけじゃないんだけど、わたしスーツフェチだしオフィスも好きだし想像しやすいからつい考えがちなの。あと結構前のこのシリーズの記事でも書いたけど当ブログ「Fall In Love With You」は働くオタクを応援してるので、、、
言い訳はここまでにしてさぁ本題だ!!!!
 
新卒入社にしろ人事異動にしろ転職にしろ、この春から新天地で働く女の子が配属部署を紹介された時に、スッと一歩前に踏み出し「髙地です。今日から3ヶ月間、研修期間中は俺と行動してもらうからよろしくね!」と名乗る研修担当の3年目・髙地優吾さん。はいしんどい。髙地先生ならぬ髙地先輩だねフゥ~~~~!!!!
デスクについてから簡単な自己紹介と日々のスケジュール、業務内容の確認をした最後に「あ、あとね、」と前歯をチラリ見せながら髙地先生がこっちに顔を向け、「合言葉は日々笑顔!」って言ってくるのがあまりの破壊力で「ふぁー…」って言って「だから…笑って!」って笑われて爆萌えのあまりぷるぷるしちゃう女の子の大学の同級生になって久しぶりに飲んだ時に「髙地さんがかわいくてしんどい」ってほぼ惚気みたいな愚痴聞きたい。
 
 
今回はシチュエーション何パターンか考えるんじゃなくて続きモノでいこうと思う。本当に何度も言ってるけど、このブログにはわたしの妄想と趣味と偏見しかないからついてこれる人だけ読んでくれよな!!!!
 
研修一か月が経過し、小さなドジはあるものの髙地先生のフォローによりなんとかなり、毎日なんだかんだ過ごしてたらある日顧客との食い違いからクレームの電話が…タイミング悪く髙地先生が席を外してたせいで矢面に立たされてしまう女の子…。 多分ジジイなんだろうな、若い女の子相手だからってすっごい食って掛かってくるワケ。
あまりの怒声に声が震えてしまいそうなタイミングで、戻ってきた髙地先生がスッと自分を指さし「代わるよ?」って口パクしてくる。うーわなにそれもうしんどい。ハイパーしんどい。代わってもらって対応してもらってる間、女の子は今日までたくさんフォローしてきてもらったのにな…また迷惑かけちゃったな…って冷静になりながら反省して落ち込んじゃう。対応を終えた髙地先生が「や~すごかったな、説明すんのにひと苦労だったわ~」なんて言って女の子の方見るんだけど女の子は落ち込みからぎこちなく「ありがとうございます」くらいしか返せなくて、、、そんなときに「はい、ほら、合言葉は日々笑顔!」
うぅっ………陰キャにはつれぇ…けどきっと髙地先生って最年長で気遣いの人だと思うので「とは言ってるけど ま~こわいよね、慣れろってのも違うけど、」って言ってくれそう。で、書類片づけがてら給湯室にある自販機のいっちばん甘いコーヒー買ってきて「これ飲んで落ち着きな」って言って渡してくれそう。無理。今すぐわたしの上司にもなってほしい。女の子はそれをちびちび飲みながら(日々笑顔…髙地さんにきちんとお返しできるように頑張らねば…)とちょっとだけ口角をあげてみたりしてたらかわいい。
 
仕事に慣れてきた二か月半くらいの頃、「これ、お願いしてもいいかな?」とか言われて徐々に仕事を任されたり髙地先生以外の上司とセットで外に出たりが増えてきたある日のこと、まぁまぁ大きめのお仕事についていくことになり「髙地さん~△△さんのところにお伺いするんですけど何か気を付けた方がいいことありますか?」って聞いたら「△△さん?えっとねー、~」とか細かく教えてくれた最後に「まぁでもあとは、いつも通り、」「いつも通り…いやでも緊張しますよー…」「ほらほら、合言葉は日々笑顔!」
なああああそれは髙地先生のキャッワイイ笑顔だからどうにかこうにかなってんだよ???日々笑顔!の時に口角というかほっぺに人差し指を添えてたら爆裂可愛くて最高…無意識キューティーコーチィ―先輩な髙地先生マジ…しんどい…何…?
 
髙地先生と小粋なジョークを交わし、帰りに飲みに行くぐらいには仲良くなったけど気が付けばもう三か月。研修期間終了という名の髙地先生とニコイチ(死語)からの卒業…。部署は変わらないし!デスクも空間こそちょっとあるものの斜め向かいに移るだけだし!ってわたしなんでそんなこと気にしてんの!?って髙地先生を気にしちゃう女の子。WAKARUYO。
たくさん助けられてきたなぁ、髙地さんの笑顔に救われて癒されたなぁ、と思いながらデスク周りを片付けて髙地先生に「三か月間、お世話になりました!」ってお辞儀したら「なんだよ改まって~」って笑うその顔がもうマジ可愛い。
「迷惑かけまくりでほんとすみませんでした…」「いいよいいよ、後輩ができたらちゃんとその子にも同じようにしてやってね」「髙地さんと同じようにですか?無茶言いますね」「そこは はい でいいだろ(笑)」「が、頑張ります」「まぁ研修が終わるだけでこれからも同じチームだしさ、わかんないことあったら聞いてもらえばいいし」「…ありがとうございます」「あ、あと 合言葉は日々笑顔! でね!」
女の子は三か月前と変わらない髙地先生のその言葉と、三か月前よりちょっとだけゆるくなったその表情を胸に、今後社会の荒波を笑顔で乗り切ってってほしい。心が折れそうになったら髙地先生と仕事帰りに飲みに行って髙地先生の笑顔に癒されてほしい。この二人が今後どうなってくのかはご想像にお任せします。……はぁ。ずっと髙地先生と仕事してぇな。なんなら仕事しないで髙地先生見てたいよな。
 
 
こんな髙地先生のような上司はそうそういないってわかってます…けど、春からもみんなで自担や推しのため、そして自分のために頑張りましょうね!!!!でも頑張り過ぎちゃダメだし無理だつらいと思ったらガンガン逃げていいと思います!!!!!自分を守り自分を大切にできるのは自分だけですからね、楽しく生きて楽しくオタクできれば最高ですよね、ohやばいまた話の終着点を見失ってしまった…
 
…お付き合いありがとうございました♡(フォントをでかくしごまかす作戦)(ごまかせてないよ)