読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Fall In Love With You

LIKE or LOVE? その答えを 聞かせて

0622 関ジャニ∞の元気が出るLIVE‼(DVD)の話

 

 
わたしの好きなバンドの中にはジャニーズでいうような担当カラーみたいなものがあるバンドが2組いる。奇しくもわたしの好きなメンバーはベーシストとギタリストなのに、2人とも緑だ。ジャニーズに足を突っ込んだ今、各バンドのその色のグッズが出るのを心待ちにしている。(確認したところ、緑のギタリストのバンドは緑とオレンジのラバーバンドが発売となっていた。オレンジまであるなんて最高である。必ず買う。)
 
わたしが好きなアイドル、丸山さんが属する関ジャニ∞の緑は大倉くんだ。関ジャニ∞は6月15日に昨年から今年の年始にかけて行われたツアーのオーラス公演、その緑の大倉くんが不在の「関ジャニ∞の元気が出るLIVE!!」のDVDを発売した。発売日に買ったものの時間がとれず、19日に観れた。今回はDVDの感想を綴っていきたい。
ネタバレ含みます。あーだこーだ文句にとれるようなことも書いています。
 
 
 
 
 
 
 
 
オーラス公演時、わたしは家でごろごろとしていた。あーそろそろ公演がはじまるなぁ、楽しかったあのツアーも終わるのかぁ、気がはやいけど映像化が楽しみだ…と思っていたところに、Twitterで「開演おしてる」の文字から「大倉くん不在」「腸閉塞」。そこからはあまりはっきり覚えてないけれど、終演後タイムラインに流れてきたレポはエイトのメンバーが全力で、パフォーマンスをしていたことが書かれていた。大倉くんの腸閉塞が死ぬような重病でないことは分かっていても心配であった。
大倉くんは1週間弱で復帰、そして時は過ぎてすばるくんのツアーがはじまり、やすくんの映画出演の話、村上信五のヒルナンデス卒業、自担丸山さんのサタプラ2年目突入、と季節は春になった。(その間のわたしのアレコレはこのブログに綴っていたりTwitterに流れていたりする。)けれど、ずっと頭の片隅で映像化どうなるんだろうなぁ、大倉くんがいないのに、映像として残るのだろうか、いやないよな、でも他の公演を繋ぎ合わせて…?と考えていた。その前のツアーの映像化については今頃発表されてた、なんて声を小耳に挟みながら過ごしてたら、大倉くん不在の公演を映像化だという話が挟まってたものを取っ払って耳に入った。いろんな憶測が飛び交う中、自分の行ったツアー(公演)が映像化するということは素直に嬉しかった。予告映像から各方面でいろんな声が聞こえ、フラゲ日以降からはもっといろんな声が聞こえた。
 
正直、自分が観る前からいろんな声や情報が入ってきたがために観るのが怖かった。大好きな人たちを観るのにげんなりしたくない。楽しみなドキドキと別な意味でのドキドキを抱え、開封し、再生した。
 
6人での挨拶、裏側、オープニング……………わー!!!わたしが札幌で聴いたのと同じキングオブ男だー!!!
湿っぽいかと思ったら、うちわの大倉くんとのツーショットや歌詞に大倉くんを散りばめ、いつも通り、いつも以上にどこまでも全力のエイトのメンバーがいた。ヲタクが映りすぎと聞いてはいたもののわたし個人としては、確かに多いなとは思ったけれど怒りや文句を覚えるほどではなかった。関ジャニ∞格好良いし可愛いし最高で最強…好き…大好き……大倉くんがいないのはすごく寂しいし物足りなさはあったけれど、すばるくんの言葉通りそこにいる関ジャニ∞が大好きだなぁと思えた。時々ウッと涙腺にきたりもしたけど、楽しかった。でもこれが楽しめるのって、自分がその場にいなくて、大倉くんが大病じゃなくて、ましてや自担が大倉くんじゃないからなんだろうなと思う。丸山さん(自担)がそうだったら…とか考えたひとはわたしだけじゃないだろう。泣きじゃくったり帰ったりあの公演が思い出すのも辛くなったり、する人もいるよなぁと思った。
 
 
 
けど、あの、ほんと、丸山隆平さん?世界一格好良いんですけど!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!顔も声もベースもダンスも全部!!!!!!!!!好きなんですけど!!!!!!!!!!!!!!!!!キャンジャニ∞の丸子さん?世界一可愛いんですけど!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!あなたのために50000分身してドームに集まりたいんですけど!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!クソ!語彙力が足りない!とても素敵な2人を褒める語彙力が欲しい!もっと褒め言葉のバリエーションを増やしたい!最高とか1番とかそんなんじゃなくて!でも実際最高だし1番なんだけど!
ほんとにわたしはこの人を好きになって楽しくて幸せだなと強く思う。格好良いのも可愛いのも全力なのも全部ぐっと愛おしい。オレンジ色やうちわの文字に応えようと、手を動かし顔を向ける丸山さんってやっぱもうキラキラしててとっても格好良くて。なんというかファンサしてる丸山さんがあまりにもしなやか?で格好良くて嫉妬とか羨望どころの話じゃない。多分これ映像だからなんだろうなぁ。
 
個人的に丸山さん作詞の「夏の恋人」という曲が丸山さんらしくて、詞のストーリーも曲調もとても好きで、冬のツアーなのにも関わらずやってくれただけでも嬉しいのに、衣装が王子様みたいで萌えちぎれそうだった。改めて映像で観たけどやっぱりちぎれそうだった。
「my store〜可能性を秘めた男たち〜」ではメガネ姿の可愛らしい丸山さんの素敵でいかつい膝小僧と肩が最高だったし一緒に入ったiちゃんと大倉くんの衣装が破ける心配をしていたのだけれど、最終公演(DVD)ではすばるくんがぶっかぶかの大倉くんの衣装を着ていて、どんだけサイズ違うんだろう…破けてなくてよかった…と思ったりした。
あと!そうこれ特筆しときたい!今回のツアーの衣装が可愛らしい!色味やメンバー全員でのバランス、全体的にとても 好き!ゆえに「LOVE&KING」の衣装がちゃんと映像として残ってないのはとても残念。エイトみんな格好良かったよー!!!というかわたしこれほぼ札幌の感想に足しただけじゃないかー!!!
 
気を取り直して、DVDでしか観れない「EIGHT +」についても綴っていきたい。
普段通りの舞台裏、キャンジャニちゃん達の裏側も覗けたのはとても嬉しかった、だけにここにもヲタクが入ってくるのかと思うとちょっとうーんと思ってしまった。ここに関しては、本編ならまだしも特典は別なんじゃないのかな…と。
ただここでも丸山隆平さんは世界一素敵だった。DVDでお馴染み(?)画面越しのときめきをありがとうございます。好きです。大好きです。
他にも今回は公演自体の映像が入っていたり、ユニットの練習風景(ここでもmy store組はとっっっても可愛かった!)が観れたり、わたしのようなヲタクからするとありがたい映像が数々あったのでヲタク映りすぎ問題に関しては口を閉ざした方がよいのかな、とも思った。閉ざせてないからブログなんかに書いてるんですけど。
 
結論として、関ジャニ∞が好きという気持ちがさらにふつふつとしました。色々言うけど言ったけど、結果好きです。関ジャニ∞が、好き。好きだから追いかけたいしついていきたいです。
この記事書いててDVDの内容云々とまた別に思ったことがあるのでそれはぼちぼち綴りたいと思います。
 
リサイタルはどうなるのかな、少なくとも新曲の罪と夏を歌う関ジャニ∞は罪な男なのでヲタクの8月は全て捧げたくなるよな、と思いながらもリサイタルはお留守番組な丸山担の元気DVD感想でした。