読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Fall In Love With You

LIKE or LOVE? その答えを 聞かせて

(移行記事)0927 なにわともあれ楽しかったりした話

 

0927 なにわともあれ楽しかったりした話
2015/09/27 03:33
 

先月、2コ上の友人とご飯を食べた。彼女をEちゃんとしよう、Eちゃんとはかれこれ3年くらいの付き合いになる(はず)。そもそも好きなバンドが同じで、近くに住んでいることがきっかけで仲良くなった。好きなバンドマンの話ばかりしてる仲のわたしたちであったが今回は違った。

まず、乗せてもらったEちゃんの車で「ジャニーズWEST」の『なにわともあれ、ほんまにありがとう!』が流れていた。そして運転席のEちゃんが踊りながら運転していた。ぱねぇ。

そこからご飯屋さんへ行き、いつも通り散々お互いの近況やわたしのネガティヴトークやEちゃんのあんな話こんな話で盛り上がりまた車に乗せてもらったら、さっきの続き。キラキラの衣装を着ていた彼らはコントをしていた。コントの途中でわたしの家に着き、コントのオチが気になるという理由でEちゃんの車から『なにわともあれ、ほんまにありがとう!』のDVDを借りた。

 

 

 


それがまずかった。

元々関ジャニさんを好きになりかけてるわたしは毎週『関ジャニ∞のジャニ勉』を観ている。ジャニ勉では最後の方に「いただきジャーニー
(世界メシ)」というコーナーがある。そこには週替わりでジャニーズWESTのメンバーさんやJr.の皆さんが出演されてる。そのコーナーを見て、うっすら「この人らがiちゃん(Eちゃんとわたしの共通の友人、ジャニヲタパイセンである)の好きなノンコタニシのグループの人らかぁ、桐山さんは何年か前のNHKドラマ『真夜中のパン屋さん』で見たことあるし当時素敵だなぁと思った人だ」と思っていて、Twitterで誰が何色で何と呼ばれているかをiちゃんに教えてもらって「メンバーさんが誰かわかると楽しいなぁ」くらいにしか思っていなかった。

 

ちなみにiちゃんは小瀧担で、Eちゃんは重岡担(寄りの虹色茉莉花)である。

そもそものジャニストのメンバーに対するわたしの印象は下記だ。
重岡くん→重岡どうしたbot

桐山さん→ドラマの人!豚足ピース!
淳太くん→お淳太様。素焼き?
小瀧くん→前述iちゃんの担当 未成年
神山くん→金髪
流星くん→名前負けしてない顔
濱田さん→印象薄め(失礼!)

 



EちゃんにDVDを借りて見たことによって新しい沼に侵食されそうになっている。
メンバーさんの名前と顔が一致してるくらいで曲もロクに知らないのにめちゃくちゃ楽しい。
怖い。関ジャニさんですらまだDVDやら何やら見たことないのにジャニストの世界に引っ張り込まれていく。


一曲目からしてもう格好良い。いかにもなアイドル。重岡くんの歌い方や目線、笑顔、アイドルと言う他ない輝かしさ。
ダンスのフォーメーションが格好良いなぁなんて思っていたらバイト先の有線で聴いたことのある「ええじゃないか」、ここでもまた重岡くんが煽る煽る。バンドを追っかけライブに行っているわたし、謎の既視感と親近感を覚える。

重岡くんのことばかり書いているが好きかなぁと思っていた桐山さんは想像と違って少年感溢れるキラッキラしたアイドルだと驚いた。歌声が甘いとはまさに彼のことか、なんて。
ノリの良い曲、コールアンドレスポンス(?)があり、そのコールアンドレスポンスでメンバーさんの印象は変わった。下記の通りだ。

重岡くん→煽り言葉がガチ
桐山さん→女の子の心を掴むの上手い
淳太くん→可愛いしあざといし可愛い
小瀧くん→敬語で言うのか…
神山くん→その煽り方はずるい
流星くん→未知数(未知数)
濱田さん→あなたも敬語なのか…!


控えめにいうと楽しい。超楽しい。


本格的なコント(まいまざーいずうーまん!)でうっすらとメンバーさんのキャラクター、関係性を把握し、くびれのない桐山さんの足首に愛しさを覚え、繰り返し観ていくうちに濵田さんが格好良くて仕方なくなった。


コント後も歌い踊る彼らに釘付けだった。メンバーさんみんな歌上手くてキラキラしててめちゃくちゃアイドルだなぁと思った。
ひゃー格好良い!(Eちゃんにお勧めされていた「Criminal」すごくすごく良かった)


「ほんまにありがとうコーナー」というコーナーでもアイドル全開!メンバーさん同士の距離感や絡みに癒され笑わされ、桐山さんと濵田さんの絡みに口角ゆるみっぱなしであった。


アンコールまで観終わって、楽しさしかなかった。曲も知らなければメンバーさんですら名前と顔くらいしか知らなかったのにまぁ楽しかった。DVDでこれだけ楽しいのだ、現場なんて行った日には楽しいわ近いわテンション上がりすぎて逆上せて死にそうである。


関ジャニさんがー丸山さんが沼で右足を引きずってきてるところにジャニストが左足を引きずりだしてきた感じがある。
Eちゃん、貸してくれてありがとう。また近日中ご飯行って色々お話したいです。



そして、ジャニストに引きずられつつもはやく関ジャニさんのDVDを買って彼らのいろんな姿を観たいと思ったのであった。


追記

わたしはこのDVDではじめてジャニーズアイドルのコンサート(公演?)を見たのだが、距離感やらファンサービスやらにびっくりした。
バンドではまぁまずそうそうないし(目があった!気がする!程度)お笑いのそれとはまた違うし(お客さんをイジることはあってもそれは芸人さんのファンだから、ではない)アイドル文化だなぁと思った。
客席もお洋服は可愛くキメてて、うちわもみーんな可愛らしくきらびやかに作られている。当然か。

そしてファンサービスも様々で、私的に淳太くんがサービスが良い印象である。彼は優しいんだろうなぁとか推測してしまうあたりわたしは無知なんだと思う。淳太くんはツッコミ気質のわりに雰囲気が柔らかく、最年長の余裕がありながらもなんだか可愛らしくて素敵だ。そしてファンサービスも可愛らしくて素敵だった。
桐山さんはファン全体に近いというか、ボキャ貧なのだが女の子の心を掴むのが上手だなぁと思う。
…だめだこのままだとまた本編レベルに長くなりそうだ。みなさんとても素敵でした!全員綺麗な顔してました!


Twitterなどでコンサート帰りのお嬢さんお姉さん方が「ファンサービスもらった」と書いてあるのを見るとなんだかほっこりした気持ちになるし羨ましくも感じる。丸山さんからファンサービスをいただけるとは思えないしそもそもコンサートに行けるあれではない。てへぺろ(白目)



ぐだぐだと長くなってしまった。眠れぬ夜に書きかけの記事をまとめて書き上げてしまった…更新にムラがあるのをなんとかしたい…。